☆無料のゲームはどこまで続くか

無料のゲームは・・・

トライデント

無料のゲームは利益をあげられているのか?そんな疑問が出てくるようになりました。もちろんビッグタイトルで先行しているゲームは利益を上げていると思うのですが、どんどん内容が濃くなり開発にも時間がかかっていそうだったり、イベントも複雑化していたり、カードの種類がどんどん増えたりと、進化しているんですよね。そんな中で新作のゲームにユーザーが飽きずにやり続け、課金まで行くゲームが何タイトルあるのだろう?と考えてしまいます。

 

実際自分がゲームをプレーしていても、完全にはまるようなゲームはほとんど無くなってきています。やり切れないと言うのが現状ですね。一日の中で何時間ゲームをするかにもよるとは思うのですが、2時間ほどと考えても、3〜5タイトルが限界でしょう。ビッグタイトルがその中で2〜3本。新規のゲームは2本程度になるのではないでしょうか?通勤時間や通学時間で数時間使える人はもう少し出来るかもしれませんね。しかし、新タイトルを加え続けることは出来ないはずです。

 

自分はここ数カ月新タイトルに手を出す余裕がまったく無いので、面白そうなゲームのCMなどを見てもダウンロードすらしていない状況です。無料 エロゲーム スマホのゲームなどは外出時には出来ないので、数本やれればいい方だし、美少女ゲームなども電車の中ではやりにくいですよね。なので、ビッグタイトルしか通勤時間には遊んでいません。そうなると新タイトルが出来なくなってしまうのです。

 

PCで遊べるゲームは家でしか出来ません。艦これなどは、スマホでは遊べませんもんね。自宅でこそこそやる程度になります。少ない時間の中で、どうやって時間を割り振りすかを考えてしまいます。もちろんゲーム以外にも漫画を読んだり、アニメを見たり・・・。ドラマ・バラエティー番組を見る時間も欲しいので、どんどん時間が無くなって行きます。

 

ゲームをやり込み始めたら、かなりの時間を割かないといけないからです。負けたくないですもんね〜。一本そんなゲームが出てきてしまうと、他のゲームはおろそかになり、辞めて行く運命をたどってしまいます。その残って行くゲームがどれだけあるのか?これだけのタイトル数がリリースされる中、課金まで行くゲームがどれだけあるのか?かなり末期的な状態に早くもなっているようなきがしてなりません。